お問い合わせ

ピクトサイン    ピーラ材に彫刻

マオリの古代木に額彫り

大型3D彫刻機で、今まで彫刻師の技により彫られていた複雑な彫刻も
短時間で(受注から14日)、格安にお届け出来るようになりました。

木はもちろんのこと、アクリル板・人口大理石等にも彫刻できます。

タモ材に額彫りかまぼこ仕上げ
 表面は艶消しクリアー塗装で生地を生かしました

大型3D彫刻機

3M
Scotchmaster
RM-1300L

加工サイズ
  1350×2560
材料巾 1500mm


営業中の掛け札・スタンドの販売をしております
すべてオリジナル彫刻一点物で午前中に御注文いただければ翌日(北海道・沖縄を除く)にはお手元にお届けできます
    下の画像をクリックしてください

欅材に額彫り、中かまぼこ仕上げ。表面クリアー仕上げ

欅材に額彫り、かまぼこ仕上げ、板はキシラデコールで磨き上げました
落款部分は文字部分を浮き彫りにしてあります。

ロゴが気に入って見本に彫ったもの

木製看板のページもご覧下さい

当社の最も得意とする分野です

そば処 双葉さま

創業100周年記念事業として安曇野店に挙げました

枠    ヒバ材
屋根  銅葺き
彫刻面 欅材銘木
     額彫りかまぼこ仕上げ

彫刻看板

焼き物展示場

欅材に彫刻(谷彫り)
  花瓶をつけて見ました

欅材に歌を彫りました。

ピーラ材に彫刻

欅材の銘木に額彫り 文字の色刺しを艶消しで仕上げました。

唐松材に彫刻 公園の指導標

杉の銘木に彫刻

提灯もつけました。

集成材に浮かし彫り
   全面に色をつけてあります。

栃材です

欅の一等品に彫刻(月の部分と文字部分は深さが違います。

下地を彫刻刀で仕上げました

酒名彫刻板

標柱

標柱は防腐・防虫剤を加圧注入(ACQ)加工をしてあります。

槐の銘木に額彫りかまぼこ仕上げ

タモの集成材に彫刻

下地をピアノ塗装文字は金粉塗り

欅(ケヤキ)板に彫刻

オートキャンプ場 ミヤシタヒルズ様看板
 彫刻板のみ作らせていただきました。
丸太組の土台は、ここのオーナーが造ったものです。

MIYASHITAHILLSのホームページ

文字浮かし彫り

ピーラ材に浮かし彫り・前面塗装仕上げ

台よりスポットライトで照明

森の風さまのHPはこちら

松本市 整体森の風 様

志摩市 やっ古食堂さま

欅材に額彫り

ピーラ材に額彫り

赤松の輪切りに
 彫刻しました。


仕上は艶消しのウレタンで
落ち着いた雰囲気にしました

ピーラ材に彫刻・文字部分も艶消しで仕上げました。

欅材に書き文字

提灯 600×1200

既存の板の表面をそのまま残し、文字を手彫り彫刻しました

やっ古食堂のロゴの作者 SARENさんのHP

お店の開店祝に送られたようです。
  エンジュの木に谷彫り  高さ300mm

ケヤキ材に谷彫り

(豊田市 裕工芸様)

裕工芸様のHP →

演台に取り付けました。

イチョウの一枚板(1000×2100)に彫刻しました・

W=600 H=450の小さなものです。
欅材に彫刻 藁葺き屋根の古民家をイメージしてます。

欅材 450×600 額彫り

欅の輪切り板に
     額彫りかまぼこ仕上げ
板材の表面は外部に強いアクリルウレタン艶消し仕上げ

落款部分です

京都の(有)花咲悠省堂さまの下請けで山門額を彫らせていただきました
文字部分を緑青色(特別色の艶消しウレタン)で仕上げてあります。

(有)花咲悠省堂様のHPはこちらから ⇒

ドライブの帰り諏訪のサービスエリアで見かけた当社製作の彫刻看板

桧材にかまぼこ仕上げ

の下請けで制作させていただいた彫刻看板です

千葉市 協同工芸社様

松本市 (有)山広様より下請けの彫刻看板です

静岡県富士宮市のクロンボ看板工芸様より下請けの彫刻看板

材料はケヤキ材の上等品を支給され、彫刻・色刺し・仕上塗装をやらせていただきました

新潟県糸魚川市のアド・クリーク様より下請けの彫刻看板

支給された桜材に彫刻しました。 京の蔵部分は額彫りかまぼこ仕上げ、その他は谷彫りです。

学校名彫刻看板

欅板に谷彫り

卒業記念に卒業生から贈られました

玄関に置く衝立を頼まれました

家紋部分谷彫り
文字部分額彫りかまぼこ仕上げ
表面は艶ありのアクリルウレタン

公園内施設の表示板

新設の国営安曇野公園に遊びに
でかけると、当社で彫った彫刻看板
が建っていました。
 下請けで文字のみ彫らせて
いただきました。

安曇野池田町のクラフトパークにオープンした「ラトリエ・デ・サンス様」の彫刻看板

ラトリエ・デ・サンス様のHP

木祖村 菅古道に案内標識を建てさせていただきました

防腐・防虫剤を加圧注入(ACQ加工)した柱に文字は彫刻、
更に表面にはキシラデコールで塗装してあります。

板材は欅の銘木に額彫りかまぼこ仕上、額縁・屋根部分は緑青銅板KODAIで仕上ました。

松本市の atelier m4 さんの依頼で
  老舗のお茶屋さんの彫刻看板をつくらせていただきました。

校章を彫らせていただきました


桜の堅木に彫刻・切り抜いて色付けしました。

栃の無垢材に彫刻しました
末幅 1400 長さ 2700の大きな板です。

伊勢市の藤谷看板さんの下請けで彫らせて
いただきました。  谷彫りです。

京都市のキムラ工芸社さんの依頼で彫らせていただきました。
アサメラ(南洋ケヤキ)材 2200×900×80の無垢材で重量が150kgの板です。

欅の銘木に彫らせていただきました  500×1500
素晴らしい板目にとても喜んでいただきました。

ピーラ材に
 大きな文字部分を
額彫りかまぼこ仕上にしました

桜の古材に彫刻しました

柱には枕木を使い完成

三重県の藤谷看板さんのご依頼で彫らせていただきました。

千葉県の協同工芸社さんのご依頼で

欅材 650×1,100×55 わん部分額彫りかまぼこ仕上

安曇野市穂高に新規OPENしたそば屋さんの看板
  楢の板材に彫らせていただきました

松本市ナワテ商店街の 鯛焼屋さんの看板
  
欅材に彫りました

樹安亭

京都のキムラ工芸様の下請けで彫らせていただきました

額彫りかまぼこ仕上です

文字は白の艶消しで仕上ました

谷彫りです

欅(けやき)材に彫刻、大きな文字は額彫りかまぼこ仕上げ

     小さな文字は谷彫り、表面はステン系のクリアーで仕上げてみました。

石川県 ヨシダ宣伝様 からの下請けで彫らせていただきました。

鹿児島市 ウッドストック様からのご依頼で彫らせていただきました。

檜材に額彫りかまぼこ仕上、板面はステン系塗料「やすらぎ」で仕上ました

東京都の潟eクノス様からのご依頼で彫らせていただきました

神代杉(高級銘木)に彫りました
 表面は木の素材を活かす艶消しで仕上ました

お客様から支給された栃(トチ)材に彫刻させていただきました

時計をつけました

タモ材 500×1000×30に彫刻しました

大きな文字は額彫りかまぼこ仕上、他は谷彫りです

硬質発泡ウレタンでかまぼこ文字を造りました

金色の塗装に表面透明アクリルウレタンで仕上ました

杉の板材を古めかさを出す為に表面を焼いて防腐・防虫剤で仕上ました
文字は硬質発泡ウレタンに金色塗装、部分的に削り古めかしさを表現してみました

タモ材に額彫りかまぼこ仕上

上の部分は文字の中をさらって
あります、
下の文字は谷彫りです

お客様から支給されたケヤキ材に
額彫りかまぼこ仕上しました、
板の表面は素材を生かすため
艶消しのクリヤーで仕上げました。